ITEM CONCEPT アイテムコンセプト

赤ちゃんの頃生えはじめた、あどけない小さな歯。
少しずつ、少しずつ、色々なものが食べられるようになって
時には好き嫌いもしたり、時には歯磨きをイヤがることもあったけど、
小さな歯には、そんな親子の「頑張った思い出」が溢れてる。

これからもっと大きくなっていく子どもと
共に成長を感じ、共に喜ぶ時間を過ごせるよう生まれた商品です。

KODAWARI やさしいこだわり

マミクルの乳歯ケースは、
歯を1本1本大切に保管できるよう、
ピンセットやコットンが付属して届きます。

抜けることを怖がっていても、
これがあればワクワクに変わります。

お子様でも扱いやすいよう、
細かな設計や優しい配慮を忘れません。

DESIGN 可愛いデザイン

干支や星座、他にも豊富なデザインからお選びいただけます。

抜けた乳歯を収めた日付を記入できるプレートです。乳歯が取れた日を付けておくことで大切な思い出として記念日を残すことが出来ます。

中板プレートは簡単に指で開閉できるように工夫された構造になっています。乳歯を収めた後の蓋にもなりますし、おさめた乳歯の記念日を残せる仕組みにしてあります。

乳歯を収めるケース穴に綿で固定できる一式がそろっています。小さな乳歯を取り扱いますのでピンセットもセット内容に含まれているお手軽かつ安心設計です。

STORY シリーズ誕生物語

大切な乳歯を一生大切に保管しておきたいお母様、おばあちゃんやお友達への贈り物として送りたいとの生の声をたくさんたくさんお寄せいただきました。
子供が小さなころに抜けてしまった乳歯をひとつひとつ大切に長い間残していけるように乳歯ケースをデザインしました。
長く乳歯を残すことで未来の医療技術の発展にも期待してDNAの保存としての機能性も重視して作られています。